やわたの熟成黒にんにく卵黄のサプリメントの成分は?

にんにくのサプリメントは各種販売されていますが、通常のにんにくを使用したものと、熟成した黒にんにくを使用したものに分けられます。

にんにくはそのままでも、十分に良い成分が含まれている食品です。
でも熟成させることで、有効成分が大幅にアップします。
今回ご紹介するやわた「熟成にんにく卵黄」は熟成させたにんにくを使用しています。
 
原料はブランドにんにく福地ホワイト六片。
その名の通り1つのにんにくが6片からできています。
これを温度、湿度を管理しながら、熟成させています。

他に、熊本でのびのび育てた平飼い鶏の有精卵を使用。
ソフトカプセルに仕上げています。

卵黄に含まれるビタミンB1は、にんにくの有効成分アリシンと結合することで疲労物質がたまりにくい体になります。
卵黄とにんにくのコンビで疲れにくくなるというわけです。

他にも卵黄にはビタミンB群を始めとするビタミン類、ミネラル、必須アミノ酸などが含まれていますが、特徴的な成分はレシチンです。
レシチンは細胞膜などにある物質で、新しい細胞を作り、必要な栄養を取り込み、不要な物質を排出するという役割を担っています。

やわたの「熟成黒にんにく卵黄」は、1日に2粒目安で30日分60粒が1袋。
通常価格2160円(税込)送料216円合わせて2376円です。

定期購入されますと、5%割引2052円と送料になります。
送料がかかるとなんとなくオトク感が薄れますが、3672円以上のご注文で送料無料になりますので、3ヶ月毎に3袋ずつの定期購入にされますと、5848円(税込)でお求め頂けます。