岡崎屋の純黒にんにくに含まれるパワー成分とは

岡崎屋「純黒にんにく」はエキスではなく、発酵した黒にんにくそのものです。
にんにくで有名な青森県田子町にあるにんにくや岡崎商店は、産直のにんにく販売を行っています。
「純黒にんにく」は生のにんにくを熟成させたものです。
そのまま食べることができます。

純黒にんにくは、通常のにんにくに比べて、S-アリル-L-システインが16倍、アルギニンが3倍、総ポリフェノールが6倍、アミノ酸2~7倍になることがわかっています。

有効な機能的成分が増える温度帯というのは決まっていて、それからずれてしまうと有効成分は増加しません。
純黒にんにくは機能性成分が増える温度と湿度を守り、およそ40日間熟成して作られます。

S-アリル-L-システインはにんにくにしか見つかっていない成分です。
悪い細胞などを見つけて、攻撃するナチュラルキラー細胞を活性化させる働きがあります。

アルギニンは免疫反応の活性化、血管の老化防止、キズの修復に役立つ成分です。
また疲労回復にも効果があります。
これらが生のにんにくよりも数倍増えている黒にんにくはぜひ摂りたい食材です。

黒にんにくは少し柔らかく、しっとりした感じです。
皮をむいてそのまま食べることができます。
一日に1~3片を体質や体調に合わせて、お料理に混ぜたり、そのままお召し上がりいただくのがいいと思います。

「純黒にんにく」1箱12球入6480円(税込)。
2箱ご注文で送料、代引手数料が無料になります。
12球は多いという方には、6球入り3564円(税込)もあります。