味の素「DHA&EPA+ビタミンD」の販売店舗、情報通販

食生活の変化で日本人が魚を食べる量が減っています。
そのため、青魚に豊富に含まれるDHA・EPAの摂取量が少なくなり、厚生労働省が摂取を推奨するようになりました。

推奨されている1日の摂取量は1000mg。
味の素「DHA&EPA+ビタミンD」ならば、1日の目安量4粒でDHA&EPAが400mg摂れます。

そして、酸化を防ぐビタミンEを配合。
さらにこのサプリメントの特徴は,、亜麻仁油由来のα-リノレン酸が100mg含まれていることなんです。

亜麻仁油とは亜麻という植物の種子である亜麻仁から取れる油で、αリノレン酸が豊富なことで知られています。
最近はTVなどで紹介されることもあるので、お聞きになったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

αリノレン酸は人の細胞膜を構成するリン脂質にも含まれる成分です。
不足すると脳や神経、皮膚などに影響が現れます。

とても酸化しやすく熱にも弱いので、油として利用する場合は、ドレッシングやマリネにお使いになるのがいいと言われています。

味の素「DHA&EPA+ビタミンD」には、その他にカルシウムの吸収を高める働きのあるビタミンDが含まれています。
ビタミンDは日光を浴びることで、合成されるものです。
外に出る機会が少ないと、不足する可能性があります。

近年、研究が進み、ビタミンDの様々な働きがわかってきました。
骨や歯を丈夫にしたり、免疫力を高めるなどです。
食べ物では魚のイワシ、サケ、きのこ類の含まれています。

食事から十分に摂れるのがベストなんですが、それが難しい方はサプリメントをご検討下さい。
味の素「DHA&EPA+ビタミンD」約30日分120粒入り通常価格は2052円(税込)。
定期お届けコース10%OFF1846円(税込)送料無料です。

えがおの「DHA&EPA+アスタキサンチン」の店舗、通販情報

魚の油の成分であるDHA&EPAは脳の活性化に作用したり、血液サラサラ成分で人気です。

DHAは脳内に入ることができる成分なので、神経細胞を活性化させ、記憶力や学習能力を向上させる働きがあります。
血流を改善し、コレステロールを減少させる効果もあります。

EPAは血液をサラサラにする働きがあり、特に中性脂肪を減らす効果に優れていると言われています。
中性脂肪が増えすぎると血液の流れが悪くなり、血栓というかたまりができやすく、様々な病気の原因になります。

DHA・EPAは体にとってなくてはならない成分ですが、酸化しやすいため、えがおでは「DHA&EPA+アスタキサンチン」の名前にもあるように、アスタキサンチンを配合しています。

アスタキサンチンはヘマトコッカス藻から取り出される抗酸化作用が高いカロテノイドです。
DHA&EPAがしっかりと体に届くようにサポートします。

その他の特徴としてホスファチジルセリンが含まれています。
これは大豆に含まれる成分で脳の機能維持にとても大切な物質。DHAとともに脳の働きを向上させる効果が期待できます。

厚生労働省の推奨するDHA&EPAの摂取量は1日1000mgです。
ある調査では日本人の平均摂取量はその約2/3。

えがおの「DHA&EPA+アスタキサンチン」の1日目安量3粒をお摂りいただくと452mgのDHA&EPAが摂れますので、不足分をしっかりとカバーできます。

通常価格は93粒入3348円(税込)。
お得な定期購入ですと、毎月1袋ずつお届けで14%OFFの2879円(税込)です。
血液と脳の働きに新しい習慣をお始めになりませんか。

みやび「鮫肝DHA&EPA」のサプリメントの通販情報

DHA、EPAはイワシなどの青魚やマグロなどに多く含まれる血液サラサラ成分として人気のサプリメントです。
食生活の変化でお魚を食べる機会が減ってきたことから、DHA、EPAの摂取量が少なくなってきています。

ある栄養調査では、成人50~69歳の方で厚生労働省が推奨する1日の摂取目安1000mgに男性約270mg、女性約415mgが不足という結果が出ています。
この不足分はサプリメントで補いたいものです。

みやび「鮫肝DHA&EPA」は1日の目安4粒あたりDHAを260mg、EPA400mgを含んでいますので、1日の摂取目安1000mgの半分以上を摂ることができます。
他に酸化防止のためにビタミンEを20mg配合。

この商品の特徴はスクワレンが入っていることです。
鮫肝の名前の通り、スクワレンは深海鮫の肝臓から抽出されるもので、深海という過酷な環境で生存する鮫の強靭な生命力を支えるために肝臓に作り出した成分だと言われています。

スクワレンは体内で酸素を発生させる性質があり、血液とともに体を巡り、酸素を供給するのです。
その他に新陳代謝を活発にし、血液を浄化、免疫力を高めるなどの働きがあります。

DHA、EPAの他に深海鮫のスクワレンが加わった、みやび「鮫肝DHA&EPA」は通常価格1袋120粒入で約30日分1851円(税込)+送料100円です。

便利でお得な定期コースでは、毎月1袋ずつで10%OFFの1666円(税込)送料は無料になります。
1日あたり約56円です。
このお値段だと続けやすいのではないでしょうか。

サントリー「オメガエイド」の成分とお試しについての口コミ情報

サントリー「オメガエイド」は、年齢とともに気になるお悩みをサポートするために必須脂肪酸ARAアラキドン酸、DHAドコサヘキサエン酸、EPAエイコサペンタエン酸を配合したサプリメントです。

ARAは卵やレバーに多く含まれ、学習力や記憶力を向上させる効果があります。

DHAは青魚に多く含まれ、脳に入ることができる成分です。
これも学習能力向上の助けになります。

EPAもDHA同様に魚に多く含有される成分です。
特に中性脂肪を減らす働きが強いとされています。

それぞれ知力向上の働きがクローズアップされる成分ですが、DHA・EPAは気力にも影響するという研究があります。
前向きな気持ちが健康に作用するということで研究が進められ、DHA・EPAの効果が認められています。

現代人は様々なストレスに直面しています。
それが体調をこわす原因になることが多いです。
だから気持ちのサポートが期待できる成分は、ぜひ摂りたいものですね。

ARA・DHA・EPAは酸化しやすい成分です。
それを防ぐために「オメガエイド」にはヘマトコッカス藻から抽出したアスタキサンチンを配合しています。

アスタキサンチンはサケやイクラなど海の生き物に含まれる赤い色素で、トマトのリコピンなどと同じカルテノイドの仲間です。
高い抗酸化作用があり、体の色々な部位で発生して悪影響を及ぼす活性酸素を退治します。

サントリー「オメガエイド」のお試し

サントリー「オメガエイド」には今、特にお試し的なキャンペーンは実施されていません。
なので定期コースではなく、1回のみのお届けで試されるといいでしょう。
その1回のみのお届けは、180粒タイプと360粒タイプがありますので、お試しなら180粒タイプがいいですね。

知力と気力をサポートするサントリー「オメガエイド」は1日6粒目安で30日分、180粒が1袋で通常価格は6480(税込)円。
お得な定期お届けコースは10%OFFの5832円。
送料無料です。

サントリー「DHA&EPA+セサミンEX」の成分とお得な通販情報

サントリー「DHA&EPA+セサミンEX」の特徴は、セサミンが含まれていることにあります。

DHAとEPAには、血液サラサラの効果が期待されていますが、酸化しやすいという弱点があります。
そこでごまの成分セサミンとビタミンE、オリザプラスが配合されました。

それらの成分がDHA・EPAを酸化から守り、質を維持しながら体に届くということです。

セサミンは、ごまの成分であるゴマリグナンに含まれる物質で、抗酸化作用があるため、体内のサビである活性酸素を減らす働きがあります。

オリザプラスは、玄米ポリフェノールを凝縮した成分で、これも抗酸化作用があります。

ポリフェノールは赤ワインやチョコレートに含まれるといいますが、これは植物が光合成するときにできる物質です。
赤ワインはブドウ、チョコレートにはカカオのポリフェノールが含まれます。
植物の色や渋みのもとになるものです。
自然界に多数存在し、色々な働きがあります。

他には大豆由来のビタミンEが含まれていて、これもまた抗酸化作用が期待できます。

1日目安量4粒にDHAとEPA、DPAを合わせて415mg。
セサミン10mg、ビタミンEが55mg、オリザプラス10mgが含まれます。

厚生労働省が推奨する1日の目安量1000mgの4割を補えることになり、さらに抗酸化成分を同時に摂ることができます。
アンチエイジングの大きな味方ですね。

サントリー「DHA&EPA+セサミンEX」は1日4粒お摂りいただいて30日分120粒が1袋。
通常価格は5500円+消費税です。
お得な定期お届けコースは10%OFFの4950円+消費税。
送料は無料です。

DHA・EPA配合の「きなりサプリ」はここの通販で買うとお得です

血液をサラサラにすると話題のDHA・EPAは、多くのメーカーからたくさんのサプリメントが売り出されています。
それぞれに特徴がありますので、上手に選んで摂取したいものです。

さくらフォレスト「きなりサプリ」は食生活の欧米化に伴い、日本の食事にお魚が減ってきたことから起きるお悩みを解消するために作られました。

お魚のDHA・EPAサプリメントを酸化させずにお届けするために採用されたのが、南極のオキアミから抽出される真っ赤なクルリオイルです。

このクルリオイルはDHA・EPAの他に、抗酸化物質であるアスタキサンチンを豊富に含んでいます。
そのため、酸化しにくく、また水にも油にもなじむ性質があるので、吸収されやすくなっています。
DHA・EPAのサプリメントでクルリオイルを配合しているメーカーは少ないようです。

もともと血液の流れをよくするというオメガ3脂肪酸のDHA・EPAだけでなく、納豆のネバネバ成分から発見され血液サラサラ作用がある酵素ナットウキナーゼも「きなりサプリ」には配合されています。

サラサラを追求していくと日本食にたどり着くようです。
昔の日本人はお魚や納豆を食べることで、サラサラ生活を送っていたのでしょう。

このさくらフォレスト「きなりサプリ」は、1日の目安量が4粒です。
これで厚生労働省が勧める1日のオメガ3脂肪酸の摂取量1000mgの半分500mgが摂れます。

1袋30日分120粒入で通常価格は5695円ですが、今なら特別モニター毎月お届けコースにお申し込みで、初回は67%OFFの1980円(税込み)。
2回目以降毎月33%OFF3790円(税抜)です。
良い習慣は長く続けたいので、この割引は魅力的ですね。

DHA・EPAをやずやの「青魚の知恵」で摂ろう

この頃、よく聞くDHA・EPAとは何でしょうか?

DHAはドコサヘキサエン酸、EPAはエイコサペンタエン酸という脂質=油です。
これらは必須脂肪酸という体内では合成されない脂質なので、食物から摂る必要があります。

青魚に多く含まれているのですが、近年、お魚を食べる機会が少なくなってきているので、厚生労働省では1日に1000mgを摂取目標にしています。
お魚を煮たり、焼いたりするとその成分が失われてしまうので、生で食べるのが最もよいと言われています。

このDHAの働きは多岐にわたり、体を部分にもなっていますし、脳に作用して、記憶力を高めたり、目の網膜に働きかけるなどの重要な役割を担っています。

EPAは血圧を下げる働きや、血液をサラサラにする、中性脂肪を下げるなどの効果があると言われています。

DHAはまぐろ、カツオ、さんまなどに、EPAはイワシなどに多く含まれています。

やずやの「青魚の知恵」

やずやの「青魚の知恵」は、ベトナムのヌックマムというカタクチイワシをまるごと発酵させた魚醤を使っていることが特徴です。
このヌックマムを殺菌後、栄養分をできる限り残すように粉末に加工し、それに主にマグロから抽出した油からDHA,イワシからはEPA、タラの骨のカルシウムを加えてソフトカプセルに仕上げています。

その成分はほとんどが魚由来のものです。
魚食から遠ざかっている人にとってはうれしいですね。

1日に2粒ずつで31日分通常価格2160円(税込)ですが、定期コースにお申し込みになりますと、10%オフの1944円(税込)で、毎月お届けとなります。
青魚のパワーとカルシウムが1日およそ63円です。