やずや「温和漢香醋しょうが」は冷え性の方におすすめです

寒い季節だけでなく、冷房の完備されたオフィスなどで過ごす現代人は季節を問わず、冷え症に悩むことが多くなりました。
そこで注目され始めたのがしょうがです。

昔から生姜湯などで親しまれてきたことからもわかるように、しょうがには体を温める作用や血流をよくする働きがあります。

生しょうがのぴりっとした辛味成分は、強い殺菌力を持つジンゲロールという成分です。
それに熱を加え、乾燥させるとショウガオールに変化し、血液の流れを促進し、体を温める力を持つようになります。
冷え症の改善にはショウガオールが効果的。

このショウガオールを多く含む乾燥しょうがをアミノ酸たっぷりの「熟成やずやの香醋」にプラスしたのがやずやの温和漢「香醋しょうが」。
香醋にしょうががプラスされ、さらにパワーアップしました。

黒酢に多く含まれるアミノ酸は、免疫能改善や疲労回復効果があります。
しょうがの血流改善効果と合わせると、疲労成分の軽減に大きな期待ができます。
また代謝が気になる方、冷え症にお悩みの方にもおすすめです。

やずやの温和漢「香醋しょうが」は1粒が380mg。
粒の表面がカルシウムでコーティングされているので、鼻につんとくるにおいやしょうがの辛味もきになりません。

1日3粒目安でおとりいただいて、約1ヶ月分の93粒が1袋に入って、3240円(税込)です。
毎月1袋ずつのお得な定期便は10%割引の2916円(税込)。
送料はかかりませんので、冷えや血の巡りが気になる方はお早めにいい習慣をお始めください。